読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

贈る・学ぶ・彩る・輝く…花のある暮らし

fleur Jolie R / Kanazawabunko,Yokohama

違いのわかる女

彩る花 おでかけ

 

f:id:jolie-r:20170206210123j:image

今年も招待券をいただきましたので行ってきました!!

『テーブルウェアフェスティバル2017』

 

仕事柄というか、仕事の一環として見ているので

食器だけでなく、クロスや空間の

色彩と調和に視点をおいて見てしまいます。

 

同じテーブルコーディネイトでも

生花でなく造花の展示ブースは、艶や潤いを感じられず

空気がパサっとした感じで魅力も半減

写真を撮る気もせずに足早になってしまいました(^_^;)

 

食事は生ものなのですから

やはりテーブルフラワーは、生花の方が調和するように感じます。

 

最近のアーティフィシャルフラワーは

確かに生花により近く、美しいのですが

やはり“近い”と“ホンモノ”は違いますので

違いやホンモノのわかる女性でありたいものです…

 

f:id:jolie-r:20170206210147j:image

f:id:jolie-r:20170206210058j:plain

f:id:jolie-r:20170206210200j:imagef:id:jolie-r:20170206210212j:imagef:id:jolie-r:20170206210228j:image

 

↓↓ 花ではないのですが、InstagramにUpした写真は

『ノーブル賞晩餐会のテーブルセッティング』です♪

 

 

https://www.instagram.com/p/BQEte8SlsNL/

チケット頂き今年も行ってきました。写真は展示されていた【ノーベル賞晩餐会のテーブルセッティング】素敵でした♡・アトリエ用にしたい、可愛いマグカップ見つけました♪ それから、普段使いのカジュアルなシリーズは毎年少しずつ買い増ししたいなぁ…沖縄の窯元の平皿も素敵だったなぁ…素敵な食器を見ると、お料理のレパートリーも増やしたいなぁーと思います(^^)・#テーブルウェアフェスティバル#ノーベル賞晩餐会 #目の保養

 

 

ワンコインでできる はじめての花の飾り方―スーパーのサービス花束もセンスよく!

ワンコインでできる はじめての花の飾り方―スーパーのサービス花束もセンスよく!